こっぱづかしかった!

吉野さんと

今日は昼から例のNHKのロケだった。
来てくれたのは写真の吉野さんというかわいらしい女性!
一人でカメラや照明その他もろもろ両肩に二つも三つも荷物を抱えてやってきた彼女。“お一人!?”と目が点になりながら聞くと “そうです!”と。
どうやって一人でやるの~と思ったが彼女は手際よく撮影準備をしていく。
さて本番となるのだがその前にイタリアの写真やらなにやらを見たり話をしたりで盛り上がり1時間もダベリングしてしまった。
それからロケは始まったがなんと、自分ひとりでやれというではないか~~
ということは、一人でやるということは、インタビューがいないのでぜ~んぶ自分でしゃべる。そして調理する。いつもの講習でアドリブでしゃべるのは得意だが、こういうのはどうも・・・・しゃべる内容を始めに打ち合わせ、それを漏れなく喋べらなくっちゃいけないって相当難しいわ。おつむがあまりよくない私は大パニック~何度も駄目だし出してた吉野嬢も気の毒だったなぁ。
それでもなんとか予定時間内に終え、ほっと一息。
写真はつくった料理を2人で食べてるところ。
古代小麦のフジッリパスタをおいしいおいしいと平らげてくれました。
それにしても私って
つくづく出たとこ勝負のおんなってのがわかりました。
あ~なさけない。放送日は内緒よ。間違っても偶然に皆さんの目にさらされない事を祈るのみ!吉野さんおつかれさま~


古代小麦フジッリ野菜ソース
野菜をオルチョと塩で炒めただけ。炒めて水を入れて少し蒸し煮する
野菜の味が濃厚にでて美味しいソースができる。
フジッリのねじねじにみじん切りした野菜が絡みおいしいよ。



スポンサーサイト

前のページへ