スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の校庭を農園に

マイミクのきみもにさんから素晴らしい情報を頂きました。

はっきり言ってイタリア人がここまでやってるのに驚きましたが
場所がスローフードの本部のあるトリノということもあり
力の入れ方が違うのでしょうね~

今夜は爆笑問題のなんという番組だったか(20:00からの)で
毎回擬似マニュフェストをゲストが提案し、それを審議して採決する番組で

辰巳卓郎が‘徴農制をつくる‘というのをやってた。

具体的に、中学卒業後に全員農家に一年住み込みで働き
農業の一年を経験するのを義務とする、

という画期的(!)なマニュフェストだった。

徴兵制にもじって徴農制だが
きみもにさんがちょっと前に送ってくれた下記の情報とダブりました!

わが国も食料自給率や農業、
もっと基本の自分の食べるものについての素朴な事実を

まず知るのに農業を実際やることは素晴らしい!

農業は大人のもんと漠然と有りましたが
子供が関われることも可能なんですね。


是非下記をご覧下さい。

小学校の校庭を農園に

子供たちの観察力、
先生の観察力、

知らなかったこともやれば必ず発見があり
農業、自然についてはみな未知のもの。


両者が発する言葉は生き生きとしてとってもいい。

自分で体験して得たことは本や人から聞いたことでは得ることのできないものがあります。
生きた教育ってこういうのをいうんでしょうね~

きみもにさんありがとう~






スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。