オルチョ蓋が開かない!

6/3ジョバンナコメントを下部に追記しました

オルチョが新ボトルになりました。

フタの空回りではご迷惑かけましたがやっと新しいタイプの瓶を生産者ジョバンナさんが見つけてくれました。
それはフタと瓶が最初から合体しており、
空ける部分を瓶詰め作業のときにジョバンナさんが手作業でやらないタイプなので
大丈夫!

と少しの不安を残しながらも
サンプルで何度もためし、私は瓶の全面切り替えに踏み切りました。


ところが・・・・

フタが開きにくいとお客様からの連絡が!

新ボトル(手)縮小2


指が触れてる部分を回すと開くタイプです。


さっと開くのがほとんどですが
確かに開きにくいのがあります。

フタがきつめに設定されていますのでご注意下さい。
フタ下に溝がありますがそこはいじらないで
ふきんやゴム手袋などをかませると必ず開きます


ジャムなどの瓶のフタが開かない場合がありますが
あんな感じです。

とりあえずこの瓶でど~んと届き既に荷造り完了して発送したオルチョもあるので
当分この瓶のふたと格闘していただくことになります、

どうぞご容赦くださいませ。

あまりにひどいときは可能なときから従来のものに変更します。


開け方の工夫、ご意見どんどんお寄せ下さい!


一筋縄ではいかないフタの問題。
これ~見事に解決する方法は無いんでしょうか?


【ジョバンナから返事が】

この件につき、ジョバンナから連絡が来ました。
それによりますと

フタは溝・つまり渦巻状になっており、ワザとに固くしてあります。
これは異物混入(何者かによっての)を防ぐ為であり、
特殊な封印加工してあるそうです。

ジョバンナによると、

最初は慣れないから大変だけど、すぐ慣れるわよ!

だって~~~(どっひゃ~~~)


みなさん、わかりました?














スポンサーサイト

前のページへ