スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつくしまロハスセンター

スタッフ林です。

ランチに金、土、日の週に3日だけオープンしている、うつくしまロハスセンター内「あらかい健康市場」に行ってきました。

福島県南会津にある「うつくしまロハスセンター」をご存知でしょうか。
環境共生型モデルコミュニティ実証研究事業として整備されたこの施設では、東日本大震災以前より、緊急用の非常用自家電源として太陽光発電と蓄電セットや、木質バイオマスボイラーによる暖房、給湯(融雪)システムなどの自然再生エネルギー導入を図り、安全・安心な「食」に注目して意識啓発されてきた場所です。(コメラノミライ新聞より)

またここは「あらかい健康キャンプ村」でもあり、行政が支援する日本で唯一の環境病発症者のための避難場所ともなっています。化学物質や電磁波に反応して、広範囲の臓器に不具合を生じる化学物質・電磁波過敏症の方々が環境転地療養をされているのです。
(※この施設の詳細につきましては来月10月初旬に薪水社より『あらかい健康キャンプ村~日本初、化学物質・電磁波過敏症避難施設の誕生』(古庄弘枝著)ノンフィクションが刊行されますので、興味のある方はぜひ手にとってみてください)

061_convert_20120921204059.jpg

岡村惇子さんと談笑する朝倉。
朝倉と岡村さんとは、ロハスセンターに来られる前からの古いおつきあいなんだそうです。



さて、今日のお目当ては500円のランチです。

067_convert_20120921204138.jpg


本日はなすのハンバーグ、白菜のくたくた煮、そうめんかぼちゃの酢のもの、つけもの、お味噌汁。

064_convert_20120921204216.jpg
065_convert_20120921204306.jpg


おいしい!
酵素玄米、とってもおいしいです。お味噌汁も、そうめんかぼちゃも、白菜も、なすも。
うーん。しあわせ。

器もすてきですし、つい黙々と食べてしまいました。

希望すれば、天然工房DENねんの天然酵母パンをデザートに食べることもできます。
あっためられるようオーブントースターがテーブル近くにあります。


ここ健康市場では、ランチの場所の隣ではオーガニック野菜や、オーガニックコットン製品、本など、食や暮らしにかかわるものも売られています。私も色々野菜を買い込んでまいりました。

来月10月20日(土)11:00-15:00にはオーガニックイベントとして、「南会津のちからこぶ2012秋」が開催されるそうです。「豪華賞品争奪! 輪投げ大会」では、なんと、オルチョも商品になるとか! 昨年10月のこのイベントではなんと、4人お父様方がオルチョをゲットしたそうです。(輪投げは子ども達が主役のようで、母親たちが子どもたちに熱い声援は「オルチョ~~!」と。子どもはジュースをねらっている子が多かったらしく、母親の希望とずれがあるせいか(笑)、なかなか狙いがさだまらなかったのに対して、父親の集中力がすばらしかったそうです)
ご都合がつく方はぜひ足をお運びください!


mosaic5e13ef5784773d36f956ee9b33a0cf2203f64fc4_convert_20120921205524.jpg

◆所在地
967-0015 福島県南会津郡南会津町滝原字龍沢原1728-2
電話/FAX 0241-66-3215

◆アクセス
電車:会津・野岩鉄道「会津高原尾瀬口駅」下車、徒歩15-20分

車:東北自動車道 「西那須野塩原IC」下車・田島方面へ約1時間
ナビ入力「会津高原尾瀬口駅」(目印)駅より檜枝岐(尾瀬)方面へ、約1.5キロ
左手チェーン脱着場先を左折した右側

◆営業時間
1)うつくしまロハスセンター
環境共生コミュニティ実証研究
モデル住宅・設備などの視察見学
11:00-15:00
年中無休(年末年始・メンテナンス日、イベント開催日などは閉館)

2)あらかい健康市場
安心・安全なお米や野菜、自然食品
オーガニック食品と雑貨の注文販売
酵素玄米定食などの飲食提供
11:00-15:00
*飲食提供 金・土・日曜日
*市場販売 年中無休(1)と同じ









スポンサーサイト

前のページへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。