次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-108.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絹織物へのいざない①

まゆ(まとも)

かつて日本の産業を支えていた絹産業。
にっぽんの絹は世界に誇るものであったという。

絹といえば‘あ~野麦峠‘を思い出すのは私だけか?
大竹しのぶが長野?の絹工場に出稼ぎに行く。

女工として朝晩働かされるのであるがその仕事というのが
お湯の中にぷかぷか浮いてる繭から糸を引き出す(紡ぐというのか?)

若い女工さんが広い工場にだ~~っと居て汗だくになって両手を動かして絹を紡ぐのだ。

しのぶは工場一の紡ぎ頭になっていくが肺病に冒され最後は死んでしまう。
死ぬ直前に暇を出され迎えにきた兄の背中で
野麦峠から故郷の飛騨の山々を見死んでいく・・・
泣けた泣けた。

中学だか、高校生の時に学校の映画教室で見たような気がする。

絹ってこういう風に紡ぐんだ~と少女だった私は感心したものだ。
さっと一瞬であったが絹について私の脳裏に焼きついた出来事だった。


その映画から30年近くたった今、またこの繭と絹について
私の脳を刺激する出来事・出会いがあった。

それが京都に300年続く塩野屋の服部さんとそのスタッフの宮沢嬢だ。

絹ってもう古臭い?
絹製品で縁のありそうなものはやっぱり着物かな~
私なんかはせいぜい絹のハンカチぐらいか(恥)

言い訳になるが絹製品て扱いがめんどくさいし高いし私ににゃ縁はない!
と決めていたフシがある。

話は全然変わるが、私がお世話になっている整体の先生Hさんに
薦められて読んだ冷え取りの本がある。

冷え症の原因とその克服の仕方がいろいろ書いてあるのだが
その中でも私が実際にやってるのが

半身浴と五本指靴下の重ね履きだ。(なんと5足重ね履きを勧めている)
これがもうきもち~のよ。

5足とは言わないまでも夏でも五本指靴下は手放せないほどになったのだが
この本に書いてあるのが

一番肌に触れる部分は絹の五本指靴下とある。

なぜかというと、絹はカイコさんが口から吐いて糸を出して繭を作るその中にさなぎとなって
幼虫になるのを待つわけだが、その繭からサナギ中のカイコさんが冬眠中にだした老廃物を出し、その代わりいい空気?を中に入れ込むいわば通気性にものすごく優れているとのこと。

悪いもの(必要のなくなったものと表現した方がいいか)を排出して
いいものを取り入れる・・・・

繭はそういうことができるらしい。
その原料が絹で

靴下になった時も老廃物を出してくれるそうだ。
今風に言うとデトックス効果がある。

つーことらしい。

実際春辺りから私は五本指靴下一番下にし重ね履きをしているが
と~っても気持ちがいいのです。

このデトックス効果を実体験しています。
そんなわけで絹って凄いな~と思っていたところ
塩野屋の服部さん、宮沢嬢との出会いがありました。

ニッポンの絹ってのがちゃんとあるらしく
その国産絹が今絶滅の危機に瀕しているとのことなのです。

こりゃたいへん~~~というほど
国産・塩野屋さんが紹介している絹は素晴らしいのです!

なにせカイコさんから自分の目の届く範囲で農家さんに育ててもらってるんだって!
塩野屋さんのHPを見てみてください~

この件はシリーズで書いていきます~






スポンサーサイト

All Comments

野麦峠は私も知っています。
見たのは小学生の時かな?
悲しい・怖いって印象を受けました。
今観たら感じ方変わるんでしょうね。
私の家も10年くらいまで蚕様やってました。朝早くから夜遅くまで・・・養蚕はけっこう大変ですよね。

URL | 2008/10/02(木) 19:53:18 | まゆ #- | [ 編集]

養蚕農家!

まゆちゃん

そうだったんですか~養蚕やってらしたんだ。
そういえば友人S夫人が最近カイコ飼いを始め私も現物・カイコ様と繭を見せてもらったんですよ。驚いたのは餌になる蚕を食べる量。
薬がかかったもの・枯れたものは食べないそうで常に新鮮な桑の葉を供給せねばと家のそばにある桑の木から葉っぱを取りに行ってました。
それほど食欲旺盛なイモ虫なのですね~
朝から晩までってやはり桑の葉の補給かしらん。また詳しくリポートしてください!

URL | 2008/10/02(木) 22:54:26 | アサクラ #- | [ 編集]

私は5本指靴下を履きはじめて4年くらいになりますが、重ね履きはまだしていません。
絹はデドックス効果もあるんですね。
(3本指靴下もいいですよ。。。)
「塩野屋」でHP見れますか?

URL | 2008/10/03(金) 14:34:31 | 比丘尼 #- | [ 編集]

塩野屋

本文の一番下の塩野屋がリンクしてありますのでそこクリックすれば飛べますよ。
塩野屋の五本指靴下は極上品ですよ~

URL | 2008/10/03(金) 20:44:44 | アサクラ #- | [ 編集]

あのまだまだ暑い夏の日に卵から孵ったカイコたちは、無事繭まではつくれたのですが、それから急に寒くなり、蛾にはなってくれませんでした。でも、夏の終わりがすぎてからの桑の葉探しは大変。大きくなると、糞も増えますし、なにせ食べる。私の頭の中は常に桑、桑、桑と歩いていると、葉っぱの形状に気がいきました。実際、繭をつくりはじめても、一回で自分の部屋が決まるわけではないので、何度も何度も見ていましたし、手がかからないようでいて、やはり命を見守るのは手がかかるのだなあと、おおげさかもしれないですが、思いました。繭はとってもきれいにできたんですよー。

と、カイコの話はつい熱くなるワタクシであった。。。

URL | 2008/10/07(火) 07:38:45 | さかな #TRcOFq4w | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。