次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-120.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサクラオイル2008年産完成報告④

収穫は重労働です。
もくもくと一本一本摘み取って行きます。
隣畑網しき

このように下に果実を落とします。

網の上に一杯果実が溜まったところで集めます。

網の中のオリーブ

青い果実と紫色に染まった(熟した)オリーブが見えますね。
日光の当たり加減、枝上での風通し、畑の空気の流れによって
果実の熟し方がそれぞれになります。

一斉に紫色に熟していくわけにはいきません。

今回はこの網の中の青と紫の割合が目標でした。
青い果実のスパイシーさと紫に熟した甘味の割合、収穫の時期で全然変わってきます。
これ以上遅くなると熟しすぎ、カロチンが増え色も黄色みが強いものになります。味も甘めに変化します。あまり早いとスパイシーさだけが前面に出た強烈なオリーブになります。(一年目のがこれでした)

収穫(箱入れ)

上のカゴに一杯一杯つまると約30kgほどオリーブが入ります。
これを運ぶのが一苦労。
私はやりません~重すぎます~

しかも傾斜がきつい畑なのでカゴを持って歩くのが容易でありません。
男の仕事ですね~これは。


カッソーネ前〈私)

カゴ全てが一杯になるとこの大きなカゴに入れ替えます。
このでかいカゴには約200kgのオリーブが入ります。
今年は全部で14個分のオリーブが取れました。

今までで一番の収量・豊作です!





スポンサーサイト

All Comments

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。