次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-203.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収穫・アサクラオイル!(4)

昨日の様子が送られてきました。金曜日にはバルバラさん(※関連エントリーリンクを記事の下につけています)の所に移動だそうです。しかし、トラブルの様子を読んでいると不謹慎ながらふきだしてしまいました(笑)(さかな)

-------------

昨日は雨で収穫はやすみ。天気予報が見事に当たりました。

イタリアのネットで調べる天気予報は事細かで
特にエリアの特定がかなり狭い範囲で出来ます、しかも当たる確立が高い!


昨日もばっちり当たりました。
そんなわけで私は搾油所に昨日は詰めっきり。
瓶詰めやらラベルはりやらの準備です。


一緒にやってる仲間はほとんど手伝えないので
ワタクシ一人で全部やらにゃいかんのです。

オリーブオイル作りは、一人では決して出来ません。
みんなとの共同作業によって出来上がります。

イタリア人との共同作業で自覚しなければならないことがあります。
それはイタリアは日本と違う!ということ(笑)。


トラブルは日常茶飯事。

これとどう向き合うか、が非常に重要で
自らのモチベーションを保つ、そしてオイルのクオリティを維持する、
このトラブルがやってきたときがキーになります。(やれやれ)


昨日で5日目?でしょうか、やはり最初からトラブルのオンパレードでした。
これでもか~これでもか~と起こりました。
搾油所も稼動が始まったばかりなので無理もないのですが


トラブル(1)トラック壊れる
搾油所から畑まで車で約20分ほどですが
オリーブは200kg入りのどでかいカセットに入れてトラックで運んでもらいます。
これですが

IMG_2515_s.jpg


専用のトラックを頼むのですが200kgのカセットを引き上げる部分。
そこがやられたらしい。
うちの畑にとりに行ってもらう番で壊れてしまう。(ぎゃ~)

IMG_2516_s.jpg


ジャンニはワタクシの担当で必死になってトラックを修理。
こわれた部品をこれまたここから1時間近くかかるところに買いに行き(予備しておけ!)
そしてぜ~んぶ解体して修理します
(全部解体し始めたときにもワタクシ、ぞぞぞ~いつになったら直るんだ!と)


無事直りましたが、ワタクシがいるうちまた壊れないように!



トラブル(2)瓶詰め~

IMG_2505_s.jpg

瓶詰め充填機が壊れました。
今度はジャンニ、修理屋を呼びました。

IMG_2513_s.jpg

結局流れ作業で出来る充填機が壊れ、マニュアル(手作業)でやることに。
写真はその機械ですがどのぐらいまでオイルが入るかがまったく見えない。
しかたなく、簡易蛍光灯を取り付けました。

冗談じゃない!と思いましたが、
1000本強、結局全部これで通してます。今は慣れました(笑)


トラブル(3)瓶がない!
昨日のことです~
トラックのトラブルで半日パー。

充填作業をのところ、瓶がないのに気がつく!
予備が全然ないだって。

え~~~~~うそ!


取り寄せるが二日はかかるとのこと。

搾油後すぐ瓶詰めするのがワタクシのこだわりなので
これにはあきれました。
がんがん掛け合って翌日一番で運んでもらうことになりましたが、
それが今日これから行ってみてわかりますが、

届くことを祈るしかない!


トラブル(4)まだあります。ラベル印字機壊れる!
昨日の帰りしな、明日貼るラベルの賞味期限印字をしようとなり
くたくたのジャンニをなだめてすかして印刷機にラベルをセット。

動かない~~~~~
え!?

どうやってもだめ。

なんで?



明日の朝、よく見直そう、とジャンニ。


まぁこんな感じです。

日本ならありえない、顧客に対しての事前準備なし、根回しなし、気遣いなし、

なんですから。

いちいち怒ると身が持たないのはすでに3年間やってきて
充分自覚しており、

怒りが入ったアサクラオイルにはしたくないので
しょうがないな~と流しています(笑)
いい精神修行です。


といっても掛け合えば全力を尽くしてくれるので
彼らを憎めません~


みんなのベストが一杯詰まったアサクラオイルになるはず。

------
(※バルバラさん関連エントリー)

ダイヤモンドの原石!(1)新たな出会い~より引き続き)
ダイヤモンドの原石!(2)
ダイヤモンドの原石!(3)
ダイヤモンドの原石!(4)
ダイヤモンドの原石!最終回

スポンサーサイト

All Comments

>怒りが入ったアサクラオイルにはしたくないので

すっごい解ります。
何かを作る時、作り手の喜怒哀楽全部、入ってしまいますよね!
それに、そのことを人よりも敏感に感じ取ってしまう(もう、霊感か?!と思うくらいの)方が我々のお客さんですし。

その点で云うと、わたしはほんとに全然駄目です。売る立場として。
いま、自分で書き込んでいながらも、自分の出来なさ加減に胸が疼きました。

ありがとうございまっす!!!!

それに、れいこさんがもし怒っても、最終的には「喜」や「楽」や「笑」の着地するんじゃないかとすごく思います。
それは、れいこさんのキャラクターなんです^^

URL | 2009/10/20(火) 19:08:25 | カズエ #- | [ 編集]

嬉しい!

カズエさん

今、搾油所から帰りました。
そしたらカズエさんのコメント!

もう~わかってくれる人がいるっていいよね~疲れも吹っ飛びました。

人対人、それはイタリア人でも日本人でも同じで、違うんだけど芯の部分は同じです。

こちらはそれこそ霊感レベルでわかりすぎる
お客様にアサクラオイルが渡ることを重々承知だからこそ“コダワリ”って言葉に置き換えちゃってますがね、結局は責任とるのは私ですから。

今回も見事カズエさんの予測どおり
喜・笑・楽にたどり着きそうですよ。

今日の模様もすぐアップするつもりです!

URL | 2009/10/21(水) 03:03:29 | アサクラです #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。