次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-220.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アックアサンタ味見

アサクラオイルが明日入荷します!いよいよ~~~
ご予約のみで完売していますのでご予約間に合わなかった方はごめんなさい~

アサクラオイルは今年はエレガントに仕上がっております。
酸度は0.15%昨年を更に下回りました(ちなみにエキストラバージンのMAX値は0.8%です)


1月6日以降からの発送となります。
ご予約順にお送りしますのでどうぞお楽しみに!



さて『アックアサンタ』オリーブオイルが新アイテムに仲間入り、
アサクラの主力商品(といってもアサクラのアイテムは全てが主力商品~全てが自慢の逸品です)に
なっていくのでしょう。


このアックアサンタについては過去ログをご覧下さい。
感動の生産者との出会いから、2009年秋の収穫~搾油までワタクシが関わっております。
そして来年以降も少しずつレベルアップするオイルとして今後も楽しみな逸品です。


oil-1.jpg
これサンプルです。
ブログをご覧になったたくさんの方からご意見と励ましを頂きました。
ありがとうございます!

もう既にアックアサンタは数人の日本人の方の胸に深く刻まれたかのようです。


忙しくて(自慢じゃぜんぜんありません)味見をする時間もなく、
届いたサンプルをやっと試してみました!


オルチョヘビーユーザー、このブログでもおなじみ食通さかなさんと一緒に味を見ました!
瓶には古代小麦の穂とデイジーの花が飾られておりました。
アントネッラはこういうことをする人なんだなぁ~


お皿に注いだらこんな感じ
oil-2.jpg

絞りたての頃より緑色が少々抜けておりましたが
濃厚さは注いで皿にたら~んとさせた時に良くわかります。


oil-3.jpg

ガラスの器に入れてみました。
こんなにきれいなグリーンよ。


天然酵母のパンの薄切りにたっぷりつけて食べてみました。

わぁ~~オルチョに似てる!とさかなさん。


あちらで食べたときにはそういう印象は余り無かったのですが
しぼりから2ヶ月近くたち味はどんどん変わります。(色や風味も)


オルチョは
●オルティチェ(地元在来種)
●フラントーイオ(一般品種・イタリア全土で作られているポピュラーな品種)
●レッチーノ(  同じく   )

の三つのブレンドで作られています。


アックアサンタはやはり三品種のブレンドでその内訳は

●フラントーイオ
●レッチーノ

と二種がオルチョと同じ品種。
もう一つ、モライヨーロとこのあたり(ウンブリア・トスカーナ)に多い一般品種

でブレンドされます。


二品種がオルチョと共通するので味が似ている!

アックアサンタは自然栽培なのでアサクラオイルと同じく自然の力(太陽・水・土・+αの自然エネルギー)のみで育つので何もかもが濃い・濃厚です。

オルチョを更に濃厚にしたものとご想像下さい!


味はと~ってもいい!

私が初めてアントネッラ宅を訪れたときに食べた2008年産のものと段違いでいい。


これは適期に集中的に収穫したこと、搾油所を変えたことでこのように品質が一変しました。


やった!


ほんとうにおいしく風味豊かなオイルに仕上がった!

ただ、数値はこれから瓶詰めしてからわかりますが、発展途上のオイルでまだまだ改良の余地が有り
アサクラオイルのように数値が最高のものと言えません。(たぶん)

ワタクシのお客様はかなりのレベルのものを微妙にわかる方ばかりなので
このオイルを販売するのは難しい!

とワタクシなりに頭を抱えていたのが正直なところです。


しかし!数人のお客様からこう言われたのです。


『青森の無農薬リンゴの木村さんでも最初出来始めのときは完璧なリンゴの味やその他ではなかった』
『しかし木村さんの今までの実績に耳を傾けそれを支えてきた初期のお客様がうらやましい』
『決して今のような甘くおいしいリンゴではなかったはず』
『そして徐々に完成されたリンゴになってった』
『その徐々に変化していったリンゴの味を知っている人たちがうらやましい』
『アックアサンタもそれでいいのでは!』
『アックアサンタが徐々に変化して少しずつ良くなっていく工程を知りたい、そして支えたい』


書きならがまたウルウルしてきたワタクシ。


なんという素晴らしい考えでしょう!
そうですよね!

初めっから完璧なんてありえない。


試行錯誤、もちろん愛情一杯に育てられ製造されたオリーブオイルですから!



販売に頭を抱えていたワタクシですが、勇気が沸いてきました!


これから数年かけてアックアサンタの成長をどうぞ一人でも多くの方に関わっていただきたい!
おいしさと成長を共有できたら嬉しいです!


しかし、味はいいよ~~(笑)
これはどんな方にも喜んで貰えるに違いない!とさかなさんと大盛り上がりです。



アックアサンタは3月に届く予定です。
どうぞお楽しみに!



■追伸■
アサクラオイル(アサクラ・マイオイル・イタリア産自然栽培オリーブオイル)ですが、
毎年8月頃より予約を開始しています。
広告や告知は一切しておりません。
HP【注文】でひそかに〖予約〗を開始するのみです。
ご予約開始のお知らせをご希望の方はメールでお知らせ下さい。
oil@orcio.jp


■ご注意■
3月入荷のアックアサンタにつきましてはご予約は一切受け付けておりません。
これは同じく【注文】から発売開始となります。
注意してご覧になってください。



















スポンサーサイト

All Comments

おいしかったです

先日はありがとうございました。
あれから、ホワイトソースをつくったり、シンプルに葱とエノキダケを炒めたりで使ってみました。加熱した時のおいしさは、オルチョの方がよりパワーがあるように感じます。

アックアサンタオイルはまだまだ発展途上なのだとすれば、これから本当に楽しみなオイルです。

初めから完璧ではないという、オルチョをいつも支えている方々からのコメントは本当にそのとおりですね。

おいしさの成長をみていくなんて素敵!
さあ、今晩はアサクラオイルの到着、これまた楽しみです。

URL | 2009/12/29(火) 09:11:02 | さかな #TRcOFq4w | [ 編集]

注意します!(笑)

このところ予約を見逃してばかりいますので、しっかり注意しておかなくては!

きれいな緑のアックアサンタオイル見逃す手はありませんもの。

「アックアサンタオイルへの道」。
イタリアからのレポートでもう始まってますよね。
私も一緒に見守っていきたいです~。

URL | 2009/12/30(水) 18:09:23 | dumpty #mQop/nM. | [ 編集]

さかなさん

早速試されたんですね、発展途上ですがこれからの成長に期待していて下さいませ~

dumptyさん

お久しぶりです!
色々ご注意くださいませ、ひそかにやってますので~
アックアサンタの応援もありがとうございます!みんなで見守っていただけたら嬉しいです!

URL | 2009/12/31(木) 01:06:47 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。