次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-224.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同級生からの嬉しいメール

今日はと~っても嬉しいメールが届きました。
それをご紹介。

私の女性の友人はどういうわけかきれいな人が多い!

その中でも学生時代の超がつく美人からのメールです。
彼女はオルチョとパスタの大ファン。
イタリア料理を我アサクラ製品で堪能している女性です。


今回はアサクラパスタの新製品トゥベットを早速使って料理してくれ
その感想メールです。

以下



朝倉様

早速スープパスタ作ってみました。

スープ縮小

うぅ~む、不思議だわ~、野菜と塩とオルチョだけであんなに美味しくできるとは。 
無言で食べちゃいました。
貰ったメールを自宅に転送し忘れたので、ベーコンもコンソメも入ってなかったよな? 
と不安を覚えつつの味見でしたが無用の不安でした。

しみじみおいしいねぇ~。
野菜の優しい旨味が出てて、でもオルチョの味もしっかり生きていて・・・ 
オルチョ出汁の野菜スープといったところでしょうか?
玉ねぎ、人参、セロリ、キャベツ、ブロッコリーにマッシュルーム、マッシュルームからも美味しい出汁が出たように思います。
レンズ豆も入れましたが、小粒過ぎて存在感なし。

(アサクラ評)
メールで作り方を説明しました。
私のイメージどおりに画像からほぼ出来てると思います。
次回はもう少し材料の表面積をもっと出す
つまり
-いちょう切りならスライス加減を薄く
-キューブ切りなら小さめに
-基本はトゥベットの大きさに合わせて切る
このとき、材料の独特の形は気にせず(無視して)スライスならスライス、キューブならキューブ同じ大きさに切る

表面積を大きくし切るともっと野菜から味が出るはずです。
大きめに切ると味が材料の中に閉じこまれます(煮物などのときはコレで)

画像からも私の指示通りに仕上げているのがわかります、さすが
スープといっても具沢山の汁気のほとんどないように仕上げるのがコツです。
野菜がたっぷりとれパスタは炭水化物なのでエネルギーもにもなるし
一皿で栄養満点ですね。
最後にパルミジャーノチーズで塩気やコクを補うものいいでしょう。



(続き)たらとジャガイモのオーブン焼きにグリーンピース(冷凍)をトッピングのも作りました。 丁度新ジャガが出てたので美味しかったです。

じゃがタラ縮小

上2品は土曜日の作品

本日は鶏と人参、ガルバンゾー、パスタをクミンを効かせてモロッコ風味にしてみました。
クミン風味のサラダ.縮小jpg
(アサクラ うまそうだね!ちょっと色がその材料だけでは濃そうな味だけど他に何か調味料入ってる?)


以上同級生からのメールでした。
画像があるとどう出来たかが予測できて面白い!


じゃがタラのオーブン焼きも人気の一品です。
おいしそうだね~

オルチョと塩と野菜(きのこ入り)で出汁も出てバランスの取れた味になるってことを
実体験してくれました。

オリーブオイルは生で食べるもん、風味が消えるのがもったいない!と思っているニホンジンは90%
しかし違うんですね~

本物のオリーブオイル(鮮度も含めた質のいいものに限る)は味も風味も生きて加熱調理に生の時にはわからない
旨みを出してくれます!


同級生よ!メールをありがとう。
またおいしく出来たら報告してね~


もしおいしく出来た!
または
だめだった~どうして?

というレシピがあったらどなたでもメールで私にお送り下さい。
ここで発表し回答しますので。


ちなみに新製品トゥベットはこんなパスタ
ファッロ小麦の五分を使用、スープパスタに便利です。

このレシピのスープのレシピを数日中にアップしたいと思いますのでお待ちくださいね!


tw1[1]
トゥベット(小さな管-チューブという意味)



スポンサーサイト

All Comments

どれもきれいでおいしそう~

写真が入っていない記事を先に読み、文章だけもよかったのですが、写真が入るとより具体的になるのでいいですね!

3枚とも、おいしそう~! 彩り美しい。じゃがいもとタラのオーブン焼き、まだつくったことがありませんでした。つくってみなくちゃ。こういう投稿記事、とても参考になります。

本当に不思議なくらい、塩とオルチョと野菜で、いい出汁の素になるんですよね。

トゥベットも味わってみたいです。注文しなくちゃ。

URL | 2010/01/13(水) 18:32:58 | さかな #TRcOFq4w | [ 編集]

さかなさん

久々の!コメントありがとうございます(笑)
彩り、いいですよね~イタリアンはこの辺強いです。ほぼ野菜の原色のまま出来上がりの色彩に反映されるから~
私は冬のイタリア料理の代表、このトゥベッティを入れた豆をもっと多く入れたミネストローネ(pasta fagioliパスタファジオッリと呼ばれるもの)が大好物です。イタリア人も好きな人が多いですね~ファジオッリとはインゲン豆のことで豆がとける直前まで野菜と煮込んだスープパスタです。とろみもついてて温まるんです~
自分がそれを食べたいがために今回ファッロのトゥベッティを仕入れました~

URL | 2010/01/13(水) 21:31:06 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。