次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-272.html

イタリアの栗の食べ方

今年は美味しい栗を結構食べたな~
日本も豊作だったのかしら。

好物、好物、
一番好きな食べ方は

茹で栗!
なんてたって、心置きなく大量に食べられる。

もう止まりません~

そしてモンブランやマロングラッセもいいし、
甘栗太郎系のむき栗は最近レトルトのパックになって手軽に手に入りますね。
あれもいい。

栗きんとんや栗の甘煮、渋皮煮もGood。


イタリアで初めて栗を食べるシュチュエーションになったのは
友人宅。

食後のデザートに出てきた。
どうなって出てきたかっていうと

ロースト!

焼き栗です。

家庭のガスの火で炒るんですね、それ用の鍋(アルミで底が直径1cmほどの穴がところどころ開いている)
イタリアから全面撤退するときに買って来ました!


秋から~冬のイタリアの街角でも焼き栗が買えます。

こんな感じ
栗のおやじ
ちょっと素敵に~売っています(売り子のおじさんは不機嫌だったな~)

栗のアップ
栗栗栗

どんな仕組みになってるかっていうと
栗燒板.JPG縮小
これが焼き機?

上の網の部分をとると中は
くりやき炭
こんなかんじ、炭が入ってます

くり傷
栗の膨らんだ方の横にカッターで傷をつけます
栗置いたとこ
こんな風に網の上において焼きます。
ふたなどはせず、そのまま15~20分で焼けるそうです。

傷をつけたところがはじいてむきやすい。
ロースト栗のおいしいこと。

水分が抜けて自然な甘さ。

ところで甘栗太郎も多分焼き栗の一種でしょうが、
アレはなんであんなに甘いんでしょうかね?
あっ天津甘栗、なんていいますよね?

品種の差でしょうか?

あれも美味しい。美味しい。

また栗が食べたくなった!




スポンサーサイト

All Comments

カスターニア~~

石焼き芋~焼きぐりーも~~素敵♡

URL | 2010/11/18(木) 09:50:04 | きみもに #- | [ 編集]

今年は大豊作
旨かったな~
圧力鍋で5分!が最高やね。

URL | 2010/11/18(木) 10:26:29 | ともあき #- | [ 編集]

そう、きみもにさんイタリア語で『栗』は『カスターニャ』ですね~

ともあきさん
圧力鍋で5分!そんな裏技があったとは、
もちろん水入れるよね?ひたひたでいい?

URL | 2010/11/18(木) 21:29:37 | アサクラ #- | [ 編集]

ひたひたより少なくて大丈夫!
ひたひただと、ペタッ~とします。

URL | 2010/11/19(金) 08:25:28 | ともあき #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する