次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-280.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪雪とパスタ

降りました!
雪

この画像は今朝9時ぐらい、その後屋根の雪が落ちて今はこの高さの倍になっております。
玄関からの出入りは完全にストップ~~~こんなのは4年前の正月に降ったどか雪以来です、
いや、」それ以上です(^^);

ご存知の方も多いかと思いますが
NHKニュースでも流れていましたがここ会津地区のどか雪が全国放送されており、

各方面からお見舞いのお電話をいただきました、
ご心配いただき御礼申し上げます!


どうも集中豪雪だったようで、ココだけのようです。


真っ白の雪~降り続き、交通機関は完全麻痺、
宅急便もストップ。

昨日発送したオルチョその他は着いてないと思います、
申し訳ございません!
このような状態なのでお許し下さいm(_ _)m

今夜からまた雪の予報なので宅急便は延着になりそうなので
どうぞご了承くださいませ。



さて~
ほんのりカムット檸檬(リモーネ)の話題、盛り上がりましたね~

パスタ、ワタクシも改めて料理してみました。

イブの夜、友人がとまりに来ていたので二人で作りました~
アサクラオイルの発送でクタクタ~弊店間際のスーパーに行きお魚を買いに


タラと小柱、そして国産檸檬があったので買い求め、
シンプルに蒸してほぐしてからオルチョ、小柱を入れてさっと一煮立ち。

茹でたほんのりカムット檸檬をあえました。

レモン
イタリアンパセリのみじん切りをあしらい、食べてみました。

おいしい!檸檬パスタは考えてみると檸檬の皮を練り込んでいるので
酸味はありません。
皮の苦味がほんのりします。

そして二口目前に檸檬をキュっとしぼってみました。

『うまい!!!!』

美味しさが倍増です。
イタリアンパセリも味に一役買っています、
これも欠かせません。

詳しいレシピは後日、HPにアップしますね。

魚介は何でもいいと思います、是非試してみてください。
軽く蒸してからオルチョ。これだけ。


と思っていると早速 Y 嬢からメールが。
ホタテパスタを試したそうです。
ホタテ

美味しかったとのこと、
やはり檸檬の皮のほんのりとした苦味が感じられたとのことです。


酸っぱさなどレモンのいわゆるインパクトはありませんが、
魚介と併せると隠れた味と風味の黒子役になるのではないかと思います。

酸味を利かせたかったら国産レモンを見つけて絞ってくださいね!

うまいよ~~~

Y嬢様、早速お試しいただきありがとうございます!



ところで~パスタですが、
アサクラオイルと同梱で例のブロンズで抜いたサラゴッラ小麦のスパゲッティとリガトーニが入荷しました。
新リガ
(こちらはリガトーニ)

これはワタクシの知人、アブルッツォ州の小麦生産者フィオーレさんの作った小麦です。
肥料を入れず、農薬も使わずに栽培した古代小麦の一種、サラゴッラ小麦という特殊な小麦でつくったものを

アサクラパスタの製麺所、マリオさんに製麺して貰ったものです。

ロングパスタは通常、テフロン抜きにして貰ってますが、マリオさんが間違ってブロンズで抜いてしまい、、、


以前のブログでもお知らせしましたが、それです。


しかしなんと~~~うまいのなんの~~~

茹でるのが難しい、と以前書きましたがそうでもありませんでした。

サラゴッラはカムットと同系列の古代小麦です。
特徴はほぼカムットと同じで身体にやさしい小麦、
それを低温乾燥しています。


アサクラパスタのラインナップに仲間入りです~







スポンサーサイト

All Comments

大雪 大変なこともありますが、自然のことですからね。
あせらず、冬を楽しみましょう。


岩手に自然乾燥の素麺やうどんや蕎麦を扱う古舘製麺があります。
茹でるのに何も問題ないですよ。

日本も本来は自然乾燥なんですね。

パスタ楽しみですね!
また、新しい発見がありそうですね。

URL | 2010/12/27(月) 00:13:03 | もと八百屋の店長 #- | [ 編集]

主人がアサクラのリガトーニが大好きなのを思い出した!と、彼はオリーブオイル無しでは生きられないw
そんな主人ですが、
今年のクリスマスは子供が風邪をひいたりしていたので、一応手作りニョッキ少しと白いパスタ皿におかゆと梅干し~ケーキは眺めただけ、、早くほんのり、、食べたい
そうそう、長女の旦那のママが会津若松の方です。
大雪すごいですね、、

URL | 2010/12/27(月) 16:02:38 | きみもに #- | [ 編集]

小麦になるべく負荷のかからない乾燥が重要ですね。自然乾燥ができれば最高でしょうね~

ところでワタクシ、昨年の12月といえばインフルエンザにかかって苦しみました~なんにも食べら無かったもん。まっ身体の浄化なんですがしかし押し迫ってからのインフルエンザはきつかった~
白いおかゆに梅干のクリスマスですか、
それも人生のうちの一こま、あとで笑い話ですね。
きみもにさんにはもう‘婿殿‘がいるのですか!若いのに~じゃもうおばあちゃんだったりして~

URL | 2010/12/29(水) 21:50:03 | アサクラ #- | [ 編集]

今年の年越しそばにお勧めの食べ方を

そばつゆに岩海苔をほぐしいれ、オルチョを一垂らし!
せっかくですから、国内産の十割か九割の手打ちが旨いと言いたいところですが、
年越しそば用に売られているものは、茹でるまでに時間が立ち過ぎて、そばが風をひきます。
つまり、ブチブチに茹で上がります。

なので国内産そば粉の乾そばをお勧めします。

今年はワンランク上の年越しそばをぜひお勧めします。

URL | 2010/12/30(木) 10:40:52 | もと八百屋の店長 #- | [ 編集]

う~ううまそう、それは絶対うまいに違いない。夕飯たらふく食べましたが、また腹が減ってきた~夜食に食べたいぐらい。
今、必死で年賀状書いてます。
明日の夕は年越し蕎麦、乾麺です~家は~

しかし、明日は大晦日だなんて。。。。

URL | 2010/12/30(木) 23:35:55 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。