次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-318.html

人事を尽くして天命を待つ④自分にも出来ること

引き続きです。
①~③を踏まえ、私は下記のようにまとめてみました。


【口から入れるものに注意】

●酵素と言う言葉もでていますが、長崎や広島で被曝された方も元気で過ごした方も多い現実があります。

その方たちは、玄米を中心に味噌・醤油などの日本の発酵食品を多く取っていたというデータがあります。
野菜や魚を味噌漬けにして食べていたそうです!

その場合の味噌や醤油ですが本醸造の味噌・醤油でなければ意味がありません。
今現在おおかた売られているものは速醸法(本来の発酵工程を経て作らず簡易で味噌や醤油のことです。)です。

日本には『麹菌』があり麹が『乳酸菌』をつくり味噌が出来上がります。
これは脱脂大豆(油をとったカス)を原料にしてつくった味噌や醤油ではつくれませんし、
そういうものには添加物がごっそり入っています。


こういうものが発酵食品としての本領を発揮すると思いますか?

答えは『しません!』


本物の発酵食品を摂るべきです!


●玄米
これも有効だと私は思います。
玄米は胚芽に農薬や化学物質(化学肥料の)がたまりやすいので、無農薬であることが前提になります。
うちは、一食だけ玄米を炊いて食べています。
玄米が無理な人は胚芽米や雑穀などを入れてご飯を食べるのも有効かと思います。


●野菜や水など
風評被害はとても残念ですが、完璧に被曝したと思われる野菜は口にしない(特に子供さん)
政府や自治体は風評被害を減らす上でもきちんとした数値の情報公開をすべきです


●その他の食品
このようなときだからこそ思い出してください!
『いのちの源は食べ物から』です

食べ物が血となり肉となります!昔の人はよく言ったものです。


被曝はおいといて、今地震被害や原発近くの人たちは食べるものも食べれず大変な思いをされています。
今、元気な人は、元気でなければならない!


私は切実にそう思います。


だからこそ、食についてもう一度考えて貰いたいです。


この地震・原発問題は日本の革命といっても過言ではないと思います。
今までなんでもありの日本でした。

経済優先の考え、安けりゃいい、腹が満たされればいい。

それもこれも『平和』だったからです。

今はこのような事態になり、平和が崩されています。

元気な人は元気であり続け日本を支えなければなりません、
被災した人を助けなければなりません!


だからこそ!

今、考えてください!


元気である為に正しい情報を得られるように働きかけましょう。

原発、はもういらない!って。声をだしましょう!

食べ物についてもう一度考えましょう!


そしてもう一つ大事なこと


【私たち人間がもつ心は原子力の粒子より小さい】


と私は思うのです。

心(こころ) つまり 思い(おもい)  です。



このようなことになってしまって嘆き悲しんでいる人も多いことでしょう。
私も泣きました。悔しい。

会津は福島県です。
マイクロシーベルトは低いですが、1500km離れたイタリア~チェルノブイリに関わらずイタリアは被災している。そして次世代の今の子供たちにまで。イタリアしか今わかりませんが犬も歩けば棒に当たるほど甲状腺被害を持っている人がいます。それほど多い。


そう考えると会津の空気もわからない。


しかし、


息を吸わなきゃ1分でも持たない私の体。


私も毎日外に出なければなりませんが、

息を吸いながら『ありがとう~』は~『ありがとう~』は~~

と心の中でつぶやくようにしています。


『空気さんありがとう』です。


聞いたことありませんか?

水はその環境によって変化すると言うことを。

『ありがとう』と水に声かけすると見事な水のきれいな結晶になるといい
『バカヤロー』とかけるとぐちゃぐちゃの結晶になる、


と写真に撮られた水の結晶を見たことがあります。


このように私たちの思いは全てのものに届くと、私は思います。

東電には疑問がありますが、原発の最前線で修復作業をしている作業員の方々には頭が下がります。
『どうか無事でいい方向に転換しますように!』と

私はいつもお祈りしています。


『私たちの思い・祈り・念』は


原子力の粒子より確実に小さく浸透すると私は信じています。



どうかみなさん、家庭内を平穏に保ち、

喧嘩や止めて

子供をむやみにしかるのはやめて(笑)

お母さんは本来の本物の食品を使っておいしい料理をつくる。


今私たちに出来るのはこれです!



ご自分が出来る範囲でいいと思います。
でれもが出来ることです。



みんなの思いが集まれば


日本は必ず立ち上がれると私は信じています。


人事を尽くして天命を待つ


昔の人の言葉は重みがあります。

経験の豊富さ、そして人間的感覚に優れていたからです。



いまこそいにしえの私たちの先祖の言葉を大事にして
一日一日大切に生きていきましょう!





スポンサーサイト

All Comments

大丈夫

そうですね、日本は強い!賢い!
いろいろな意味で、すごい体験中の日本はきっと乗り切る。
免疫を付けておくのに、梅干しも毎日食べるといいそうですね。塩気がいいと思うので玄米に塩、みそ、昆布。
あと、パスタソースにも味噌入れてます。美味しいですよ~!オリーブ油はお腹を洗うって聞いた事あるけど、本当かな?
後、マヌカハニーもあれば最高。

URL | 2011/03/31(木) 01:46:08 | モニ #- | [ 編集]

食事のとり方の参考に

モニさん、そうだそうだ!塩っけ!これが大事だっけ。

以下、友人から地震後すぐ送ってもらったメールから引用です。表参道アコルトさんからのメルマガからです。

まずは小飲小食にして細胞の代謝活動を小さくすることが大事です。
その上で細胞壁をしっかり強くする皮付き玄米と根菜類を摂って下さい。
皮付きの玄米と根菜はからだの毒素を排出する力も強い。
豆味噌と麦味噌も細胞壁をしっかり作ってくれます。
報道でも流れているようにヨウ素をしっかり取り込むことも大事です。
福島原発に近いところではヨウ化カリウムを摂取しているようですが
副作用の心配があるので摂らない方がいいと思います。
海草は天然のヨウ素が豊富で孫田のミネラルも豊富です。
さらに海草には繊維が豊富ですので拝読を促します。

さらに手当てとしてはコーレン(れんこんの粉)と昆布の黒焼きまたは梅干の黒焼きを半々の割合で葛湯やくず練りにといて服用することをおすすめします。

それとパニック状態のときは吸う息が優先になりますが息をゆっくり吐くことに心がけてください。
『吐いて吐いて吐いて 吸う』
このリズムが大事です。

また風呂に入れない状況が来るかもしれません。
足首手首・首は十分に温かくするよう気をつけて下さい。


以上です。

細胞壁をきちっとするには
質のいい『油脂』も重要だと私は思っています。
オルチョやアサクラオイルを味噌や醤油などと上手に料理することにより
今まで以上に有効だと思います。


URL | 2011/03/31(木) 08:52:02 | アサクラ #- | [ 編集]

ありがとうございます!

①~④読ませて頂きました。
ジョバンナさんの報告はとても一般市民的な生の情報でとてもわかりやすかったです。あまりにも日本政府との対応の違いに驚きですね。と、嘆いても仕方がないので元気な人から声を出していかんと思います。がんばりましょう!

URL | 2011/03/31(木) 14:10:02 | akko #- | [ 編集]

朝倉さん

朝倉さん、原発はいらない!と言う前に、まず電気に頼る生活を止めることが先ではないでしょうか!
東電をやり玉にあげるのは簡単です。自分は正しい?一人一人が自分の生き方を見直す良い機会ですね。

URL | 2011/03/31(木) 23:28:54 | 浅井朝明 #- | [ 編集]

akkoさん
はい、ジョバンナからの報告はイタリアの事例です。
チェルノブイリのような原発事故は日本が原爆が落ちた次に悲惨な出来事です。
ヨーロッパには事例が無かったのであくまでイタリア・ヨーロッパの対応は『被曝のある可能性のあるもの』は用心の為全てストップしたのではないかと思われます。

浅井さん
ほんとごもっともです。
電気を必要最低限で抑えるのは使う一般消費者、わたしたちです。
私たち一人一人が気がついて実践しなければなりませんね。

URL | 2011/04/01(金) 15:42:36 | アサクラ #- | [ 編集]

自分にも出来ること

節電に関して、「家庭」でできることは皆さんこれまでも努力されてきたことだと思います。

原発はピーク時の使用電力を基準に一基、また一基と増やされてきた背景があります。そのピーク時を生み出している「企業」が変わらなければ、原発を不要にすることは不可能です。

電気を使えば使っただけ得をする企業に、私達家庭と同じ料金設定を求めることで、自ずと節電対策を講じるよう促すことができるはずです。

電気に頼る生活を止めることももちろん大事ですが、まず先に東電や国がしてきた通例を見直すことで、大きな良い変化を起こしていくことが可能です。私たちが根本的な問題に目を向け、"知る"ことが必要なのではないでしょうか?

朝倉さんのおっしゃる通り、私も原発はいりません!だから、これまでの歪んだ事実に目を向け、知ることを怖がらず、多くの人がそれに気づくことができるよう発信していきたいと思います。

URL | 2011/05/08(日) 04:49:37 | Catherine #pJat9JqM | [ 編集]

Catherineさん

そうですね、ごもっともです。
まず『知る』ということが重要です。
知らなければジャッジはできないのですから。
人というのは大抵、上昇志向です。もっともっととなるのが常です。
もう限界がきたことを認識し企業も含め一人一人が変わらなければならない時が来ましたね。
私もあるもので満足し感謝し、これからの地球のためになることを考えて行きたいと思います。


URL | 2011/05/09(月) 23:45:37 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する