次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-328.html

アサクラ農園 in 会津

連休もあけ、また日常が戻ってきました。

連休中は思いっきりねじを緩め、休めました~

こんなかわいいのやら
かたくり

こちらもかわいらしい
ふきのとう
のを見て癒されました~


震災後寒い日が続いていましたが


桜が咲き

満開の時には


『春が来たな~』と

毎年同じように思うとはちょっと違った今年の桜でしたが



暖かくなり、


あの3月の震災のことはなんだったんだろうと一瞬思うほど
季節の移り変わりは気分をかえてくれました。


春よ~~ありがとう!


しかし、依然として原発は収束していませんから、
油断は禁物、

気を緩めてはなりません!


が、


浜岡原発停止要請というニュースが。


いろいろな思惑もある、といわれいますが、


しかし『停止』要請は


大きな一歩と思っています。


停止になればなにか別のことが見えてくるはずです。



連休最終日、昨日は

久々に上京し都内で講習をしてきました。
こんなときだからの料理講習。

『エコ・サバイバルイタリアン』
なかなか好評でしたよ。


まあこの話はさておき


会場に向かう某私鉄の始発からのに乗りましたら、

運転手さん

『節電の為にご迷惑かけています~~』とかなんとか
アナウンスが終わると電気が消え(真っ昼間)

そして気がつくと電車の窓が全て開けてある。

エアコンも切っているということです。
かなり暑い初夏のような気温でしたがエアコンはついてませんでした。


乗ってる人たちはもちろんびっくりすることなく
淡々と電車に乗っています。


ちょっと驚いてたのはいなかから出てきたワタクシ。


しかし~これでいいんだ。
これで十分。


昼間っから電車の照明なんか必要ないんだ、

いままでそれを疑問に思うこともなくその環境に浸ってましたが


こうやって不必要なものをどんどんそぎ落としていけばいい。


ちょっと本を読むには不自由でしたが
この上京の往復で読んだ一冊の本はすばらしいのでおすすめ~~~


生き方は星空が教えてくれる生き方は星空が教えてくれる
(2003/04)
木内 鶴彦

商品詳細を見る


彗星探索家の木内さんはちょっと不思議な体験をされている。
臨死体験ってやつ。

そしてその時に見た過去と未来から見た地球、

原子力発電の今回の事故があったからこそこの本は身に染みるように私に浸透しました。

そしてこれからどう生きて行けばよいか未来を見てきた木内さんだからこそのアドバイスがたっぷり。
(何言ってんだ、と思う方もいるかもしれませんが、ほんとなんです。木内さんは本当にみてきているのです)


とてもわかりやすく書いてあるので
読みやすいのでどなたにでもおすすめします。


そして震災後のアクションとして
念願だったアサクラ農園 in 会津が実現します。


原発の為の土壌汚染の問題があるからこそ、
やろうと決めました。



かなりひろい!
はたけ
手前の何か植えてある痕跡のある畑の向こう側。

3せ(どういう字かわからない)1反の約三分の一。
十年以上なににも使っていなかったそうです。


今、この土の汚染状況を調べていますが

汚染していたとしてもそれはそれで木内さんのアドバイス(本からの)に基づいて
私は土壌改良、汚染からどうやって浄化するか実験するつもりです。


広いので浄化の為のいろいろなサンプルをつくり有効利用したいと思っています。


まさか!オリーブは植えませんよ。


何か試してみたいアイデア(浄化の為の)があったらどしどしお寄せ下さい。
実験農場に参加していただいても大歓迎です。















スポンサーサイト

All Comments

あんらあ~~
会津地元のアサクラ農場?なの?
イタリアではないよね。


戦前の日本人は、自然に感謝し共に生き生活していたと思います。
この震災を通して、子供・若者・父母・祖父母
が、それぞれにお互いを思いやり、慈しむ心が芽生えてきたと思います。
特に子供達の目が心が、辛い経験を通して変わってきたように思います。
日本の将来捨てたもんじゃないかもね。

URL | 2011/05/10(火) 21:52:50 | 比丘尼 #- | [ 編集]

やったね!

やりましたな~!
自家採種の種色々あるよ。全力で楽しもう~よ

URL | 2011/05/11(水) 23:06:50 | ともあき #- | [ 編集]

比丘尼さん

そうで~す、我地元会津若松市内の農園です。何をどうやろうか~~思案中です。
どうなることやら(笑)
震災での辛い経験、ほんとう大変だと思いますが日本人は復興力があるはず。
意識を変えて一人一人ができること、前進のためのやれることをやりましょうよ。

ともあきさん

そうなんです、やっとです!
畑の土を踏んでるだけで『超』気持ちいい!
『農』の無限の可能性を感じました。
種~~なにもってんの!?私も買い溜めたのがあるんだ(へへ)

URL | 2011/05/12(木) 18:04:15 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する