次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-329.html

パスタを【炊く】

イタリア料理の魅力はいろいろです。

●鍋一つでできる

●調理をする上で材料を無駄なく使える

●だしをとらなくていい

●たくさんの調味料を必要としない


などなど意外に【エコ】料理なのです。


が!

一つ欠点を挙げるとしたら


パスタを茹でるときに大量のお湯を使わなければないこと。


これはパスタを茹でるとともに


★青菜やじゃがいも、カリフラワーなどの茹で野菜のために使う

★パスタに含まれる小麦成分は油分を洗い流すのに最適なので洗い物に使う

★アサクラパスタの場合は茹で汁もうまいのでそのまま飲む


な~んてことも出来るのですが、



先の震災で『水』や『ガス』『電気』に不自由があり、
東日本の方はそのありがたさを実感されたことでしょう。


ガスや水を大量に使う【パスタを茹でる】はなんとかならないかな~と
思っておりましたが


ある人が


『お米は必要最低限の水だけで火が通るから調理法としてはこういう非常時にはやっぱりいいね』


というのを聞いて


そうだ!


パスタも炊いてみたらどうか?


とひらめきました。



そしてやってみたらうまくいったのだわ~~~これが!





アサクラパスタは味がいいので、茹でるより炊くと味が濃厚になりよりおいしい。

何度か実験してみましたが


『鍋』がかなりの部分で火の通り方に影響するので


どんな鍋でやるかで



『水』


『炊き時間』
『蒸らし時間』






変わります。



下記HPに実際の炊き方と注意をアップしましたので
見てね。
http://www.orcio.jp/pastificio.htm


炊いてみたら、じゃあ


『炊き込みパスタ』(味をつけたもの)



もできるかも!
と思ってやってみたら


これもなかなかグーでした。
あわせてみてくださいね。

そしてこれを元にご自分で工夫してみてください。



何度か挑戦してご自分ちの鍋で按配のいい加減で炊いて美味しく食べてくださいね。


スポンサーサイト

All Comments

なんと!

パスタって炊けるんですね!!
わたしもやってみます!!


先日はありがとうございました☆
こちらからしつれいいたします♪

木内さんの本届きました~☆これから読みまーす
そして、『そら』さんのお野菜も頼み始めました!!
朝倉さんありがとうございますっ!!

URL | 2011/05/19(木) 17:18:58 | 佳恵 #- | [ 編集]

佳恵さん

こちらこそいつもご愛用&もろもろありがとうございます!
是非パスタを炊いてみてください、
失敗しても何度か挑戦ね、トライ&エラー精神で自分のものにしてください。
本も一気に読めると思います。

URL | 2011/05/19(木) 21:12:42 | アサクラ #- | [ 編集]

うひょう~

お見事!
さすが~朝倉さんもただじゃ起きないねェ~(笑)

「ふくしまをこれからどうする会議」もこれから楽しく賑やかになりそうですね。

URL | 2011/05/19(木) 22:00:54 | ともあき #- | [ 編集]

そうだよね!

私もアサクラ(に限らずオーガニックの)パスタ茹で汁は
決して無駄にせずパンケーキの種溶いたり
スープにしたりで活用していますが、
「炊き込み」までは思いつかなかった。

これからは「和」食精神だね!

やってみます~♪

URL | 2011/05/27(金) 15:09:14 | mom #- | [ 編集]

ともあきさん
タダでは起きない~~はは(^^)いやいや本当に水を『買う』ということになると全く世界が変わりますから。少しでも節約です!

momさん
そうなのです~『和』食精神。和のやり方を応用すればいいんですよ。
今夜はロングパスタを『茹でる』ではない方法を実験し大成功しましたよ、
これは次のエントリーで書きますね。

URL | 2011/05/27(金) 21:22:07 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する