次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-347.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供クッキング『ちょんまげなすのグラタン』

昨日は埼玉のサンスマイルショップで講習会がありました。
帰りにお店でおいしそうなナスを買って帰りました。

宮城県の佐々木正吉さんのつくったおいしいナス!

ちょんまげナス
うちでは子供が料理大好き。
『お手伝いしたい~~ぃ』が二人の合言葉。

この佐々木さんの長ナスはうちでは『ちょんまげナス』と呼んでいます(笑)

ぞうさん
下の姪っ子は『ぞうさんだよ~』とやります(笑)

夏休みなので2人にこのナスでグラタンを作ってもらいました。
指導はもちろんアタクシです。

2人でナスを切る
あのサイズの長ナス3本でつくります。

イタリア製(っといってもメルカートで買った、やすもん)のナイフが子供料理にはピッタリ。
果物ナイフなのですが刃がぎざぎざなのでスパッとは切れないタイプ。
これだと少々指を切っても心配ありません。(という今日も上の2年生の姪が切りました^_^;)


アタクシ『食べれない部分だけ切るんだよ』『捨てるのはちょんまげの先っぽだけ』と厳しい指導が入ります。
お手伝い大好きな姪っ子2人は真剣そのもの。
子供の集中力はすごい!切るときの表情は『切らないように、上手に・・・』とでも思ってるんでしょうか、
視線と精神が集中しているのがわかります。

自分なりに『包丁で切る』ことの危険を知っています。

二人とも~~料理中にやけど もしている。
熱いってことを身をもって知っている。


ちょんまげナスは三等分にそれを縦にスライスします。
これがちょい難しいのですがまず一面をスライスし、断面をまな板に固定しスライスします。

ナスの水気を切る
切ったちょんまげナスはざるに入れて~~海のしずく(おいしい自然海塩)を多めに振って(3本に小さじ1.5杯ぐらい)全体に混ぜてしばらくそのままにしておきます。

水気がじわじわ出てきます。同時に塩気がナスにいきわたり、余分な水がでて旨みが凝縮します。
水気が出るまで最低でも30分はそのままにしておきます。

今日は3時間以上ほったらかし、
この間姪っ子2人はお昼寝~~アタクシは仕事場へ戻って一仕事。

帰ってきたら画像のように水気が下(のボールに)にこんなに出ました。
ちょんまげナスのあくも同時に流れ出ます。

表面をふきんで軽く拭いて焼きます。
ナスを焼く
子供が切ったので不ぞろいですがぜんぜん平気。
オルチョをちょい多目に注いだフライパンで焼きます。
みかナスを焼く
新鮮なのと、水分があらかた抜けてるのですぐ火が通ります。

揚げたナスのように仕上がりますが、塩気がすでに入ってるので素焼きしたもののおいしいこと~~
2人の姪っ子はそれをよく知っていますがつまみ食いはしません。

グラタンが目減りするのをよく知っているからです~~~~
2人にとってナスのグラタンは夏の大好物なのです!

みかグラタンセット
ソースは丘の上のポモドリーノで作りました。

これも二年生の姪が。
作り方は果肉とオルチョとニンニクと海のしずく(自然海塩)を入れて火をつけて
果肉だけを潰しながらいためます。
ぐじぐじしてきたらジュースを加えて3-4分煮るだけ。
最後に野生のオレガノをぱぱっと加えて簡単トマトソース出来上がり。

アタクシ、2人にソースの味見を指示、
『塩加減はどう?』
2人はカレー用の大きなスプーンでソース部分をとって.
味み大好きの二人!

『おいしい~』『塩味ちょうどいいよ』と二年生の方。
『おいちい』舌の回らない5才の下の姪。にっこりです。

最後の決めはおねえちゃん。
グラタン皿に『タネ』をセットします。
グラタン
こんな感じで今日は3段できました。
ナスを一番下に敷いてその上にソース→なす→ソースとタネがあるだけテキトーに重ねていきます。

ソースはほんのちょっとピンポイントでおいていくのです。

ソースがナスを全部覆うほどべちゃべちゃだと
なすのあのとろんとした甘みが消されてしまう。

トマトソースは味の『アクセント』です。

そしてモッツァレッラチーズをキューブに切り上に乗せて(これもなすの味を邪魔せぬように程ほどの量)

全て火が通っているのでチーズが溶ければいいので
わざわざオーブンは使いません。

ガス台の魚焼きか、もしくはオーブントースターの熱で充分(耐熱皿が入れば)
チーズは焼きすぎるとカチカチになり消化に悪いので夜食べるにはきつくなります。

子供は特によくない、胃にもたれて眠りが浅くなります~~

チーズがとろんと溶ける程度で充分。
食べる直前にトースターに入れて3分でち~~んで出来上がり!
出来上がり


この工程、アタクシの指導の下、全部2人でやりました。
もちろんまな板やナイフ、使った食器の洗いも『おかたづけ』させます。

おもちゃの片付けはさんざん言われないとやらないのに、
この出来上がる直前のお片づけはやるんだよね~~~

ゲンキンな二人なのです。


出来上がりはもちおんBuonoです。
あっさりとろりん『ちょんまげナスのグラタン』


宮城の正吉さん~~~ありがとうございます!おいしいなすを。














スポンサーサイト

All Comments

おいしそう~ かわいい~

おいしそう~
ちょんまげだ! ぞうだ!
よーし、私も我が家の娘っことなすのグラタンつくってみよう!

URL | 2011/07/28(木) 06:35:45 | さかな #TRcOFq4w | [ 編集]

さかなさん

おいしいよ、味の重ね合わせ
●ナスに塩 ●トマトソース ●チーズ
どれも丁度よい塩加減に塩をしておくのがミソ。
その重ねあわせなので味はバッチリに出来上がるはずです。
一つ一つの工程がかんたんなので、お子さんにもできます。
是非お子さんと作ってくださいな。
自分で作ったら美味しさも倍増、一からやるモノ作りの醍醐味を簡単に味わえます。

URL | 2011/07/28(木) 06:46:30 | アサクラ #- | [ 編集]

おいしそう~。うちの晩ご飯も3姫を使って久々にこれにします。安全なナスが手に入るか、。チョンマゲナス魅力的~

URL | 2011/07/29(金) 11:44:56 | YUKI #- | [ 編集]

YUKIさん
三姫で是非!
その報告記なんかあったら面白いですね~そちらも是非。

嫁入りになった時にでも見るの、涙もんですね~

URL | 2011/07/29(金) 19:47:05 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。