次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-380.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルチョ・リフレッシュツアー

(11月16日画像・コメント追記しました)
速報でいままで流してきたものを新たな写真を含めて再構成いたします。
同じ写真も登場しますが、あらためてツアーの流れを楽しんでください!

まずは、ツアーのお客様が到着する寸前。


アサクラオイルの全てが終了し、運良く2日間の休みの後、今日こうしてローマ空港にまた来ました。

325403_192894074119664_100001972191560_405163_1634665209_o+(1)_convert_20111027151933.jpg

バカンスのはじまりは、このオレンジがキュートな文字。
ローマの休日、イタリアの休日のはじまりです。


さあ、ここからスタート。
まずは少々古代ローマの趣を実感していただきます。
豪華な彫刻や教会は圧倒されました~~~~

ここはトレビの泉。

1泉にコイン一個投げるとまたここに戻ってこれる。
2二個投げると恋が叶う
3三つ投げると別れらる

と言い伝えがあります。
私も投げてみました。

願い

おきまりのジェラート。
食べながら例の広場に移動です。
写真はイチゴヨーグルトとパイナップル。
あまぁ~(^_^;)

ジェラート

トレビから徒歩で15分ぐらいでしょうか。
有名なスペイン階段にて。
ジェラートはもう食べ終わっており、生憎ジョーはおりません。おひとり様。

ローマの休日

散々歩いてさ~てみなさんこのツアー初のお昼ごはん。
皆さんそれぞれにご注文しました。
写真はピッツァマルゲリータ。

昼ごはん、マルゲリータ

半日観光、メルカートにも行きました。
そしてオルチョの生産者、ベネベントに直行です。

みなさん3時間近くのバスの中でも目がらんらん~~寝ない!(笑)

宿泊先はこちら。オルチョの生産者、ジョバンナさんの友達ロレンツォさんの農家民宿。
元貴族だそうです。

ロレンツォさんの農家民宿


お屋敷の敷地内にある宿泊所
ご夫婦で参加の根本さん。
収穫作業を目一杯やっていただきました。福島の方はみんなよく働く!
ジョバンナさんらビックリしてました。

お城


さあ、収穫です。

オルチョの畑からみた風景。
アリアニコ(赤ワイン)の葉が赤く
ファランギーナ(白ワイン)は黄色く
それぞれ赤と黄色がくっきり紅葉して
一番いい時にみんなで来れました。
写真にはこの色が出せない、残念!
くるしかないのです~

紅葉


お天気に恵まれて絶好の収穫日和!

働き者

オルチョの畑、
真っ黒に熟したオリーブ。

オリーブ

オルチョの畑で収穫作業するみなさん。

収穫作業

三春の小林さん。もう10年もここで働いてるようです。ジャパニーズ作業スタイルもマッチしていますね(笑)

ジャパニーズ作業着

皆さん夢中で収穫してます!
作業の大変さ実感されているでしょうか。

収穫作業

みなさん我を忘れて一心不乱にお手伝いです。
ワクシハ、アサクラオイルで10日間みっちりやったので写真撮影に没頭しました。
(ほとんど腰を下ろして座ってましたが・・・)
みよ!収穫手伝い

ほんとうによくやってくださいました。2時間みっちり。
しかし、どんなにオリーブ収穫が大変かわかっていただけたかと思います。
オルチョの場合約一ヶ月毎日、続くわけですから。
多少の天候、霧や小雨ならやるそうです。
太陽が照ってもそりゃたいへん。
みなさんの一汗後の表情の素晴らしいこと。
やっぱ人間は労働せにゃ、あかんな、とワタクシ、この画像を見て思いました。

集団佐知子

集団美佐子

集団3
あれ、柳沼さんまた!
集団4
左、会津三島の青空カフェの齋藤さんの夫さまの方(隣はまた柳沼さん!)
この日一日一番働いてたかも。すっかり黒く日焼けしちゃってる!(笑)
齋藤さんお疲れ様でした!
青空カフェの斎藤さん

そして素晴らしいパノラマを背景に全員写真。
全員爽快感100%だったと思います。お腹もすいてるはずです。
集合写真オルチョ畑





収穫の後、お楽しみの昼ご飯。
ヌーボーオルチョたっぷりのジョバンナさんの手料理です。
みなさんすごく働かれたのでたっぷり食べました。

ジョバンナさん手作りごはん



食後のあとはツアーのお客様が日舞を披露してくださいました。
ジョバンナさんたち驚き!

日舞

夕方まで飲んで食べて踊って~~~まるで竜宮場か!?
一休みして搾油所に夜移動です。
みんなで摘んだオリーブを搾油見学です。
今回のメインイベントの一つといっても過言ではない行程。
これみなくちゃ、ね~~~


今日とったオリーブの実をオイルに加工します。
ジョバンナさんと須賀川から参加の柳沼さん。混じってる小枝を取り除いてます。
一日2800kgのオリーブを毎晩約一ヶ月かけ加工します。

1029-7_convert_20111029191639.jpg

祝! オルチョが出てきました!
ココまでの長いこと!待つこと2時間近く。
ジョバンナさんとサルバトーレは毎日交代でこの搾油所でのチェックを怠りません。
大変な労働。これはアサクラオイルでも私はよく知っています。
オリーブオイルが高価なわけはもうこの辺りからみなさん納得です。

オルチョ初絞り

今日収穫したオリーブ、絞りたてオルチョでブルスケッタ。

オルチョでブルスケッタ


絞りたてのオルチョで
パン、モッツァレラ、ポモドリーノ、ローマの郷土野菜(名前忘れた)をいただきました。サイコー

1029-8_convert_20111029191652.jpg

スプマンテ(スパークリング・ワイン)でお祝い!
ワタクシ、ナイスシャッター!皆さんの不安の元は、
スプマンテのフタが隣のラインの石臼(オリーブペースト)に入ってしまいそうだったから。
入ったのか!?

スプマンテでお祝い

翌日~~~

あっというまに出発の朝。
みんな食欲旺盛!朝からもりもり~

1029-9_convert_20111029191704.jpg


さあ、ツアーの次の行き先は!?








スポンサーサイト

All Comments

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。