次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://orcio.blog51.fc2.com/blog-entry-85.html

2008年8月20日(水)保存食できた!

梅アップ

例の梅干できました。
お盆の中日・唯一かんかん晴れた3日間に干せた幸運な梅。
出来上がってこんな感じになりました。
梅酒をつくる瓶に一瓶+ちょこっと。
10kgなんてたいした量できない!
これは貴重だ~~~

来年は20kg漬けるぞ!

トマトソース

岐阜のなかや農園さんからど~んと20kgの完熟トマトが到着!
3日たたずに会津高田の自然塾のトマト約30kgをいただきました!ぎゃ~~~

いずれも熟れ熟れの完熟もんですぐ処理せねばならない。
大鍋に計4杯分のトマトを煮て出来たのが上の写真。

瓶に詰めて脱気処理したので半年~1年は常温で保存できます。
これがまたおいしく出来たのです。

これにオルチョとにんにく、野生のオレガノを混ぜればピザソースが簡単にできる。(煮ない)
これをフライパンでさっと煮込めば3分でシンプルトマトソースの極上なのができる。

おいしんだから~~~


スポンサーサイト

All Comments

おいしそー! 梅干しの赤、トマトの赤、食欲でそうな保存食ですね。いつか、ペロリと味見したいです。

URL | 2008/08/21(木) 08:06:24 | さかな #TRcOFq4w | [ 編集]

きゃぁ~~~、すごい、トマト30キロ~~~!! ソースがとっても美味しそう! 私もトマト安売りの時にテキトーにトマト煮込んでソース用&ジュース用にしてみたんだけど、、、テキトーに作ってしまったので、アサクラお姉さまに教えてもらいたいです~^^ やっぱりトマトは煮込んでこすした方がいいですか? 私、湯剥きもこすのも面倒で、ミキサーにガーっとかけてしまったんです^^; それから煮込みました。でも出来が上の写真のように美味しそうじゃない~。

梅干もすごい~!私も梅漬け挑戦したかったけど、今年は梅ジュースに挑戦しました。今、ちびちび飲んでます~^^ うちはチビちゃんがいるから、チビちゃんにも飲ませようと思うと、梅酒には出来ないの~^^;

この前は偶然にもお会いできて嬉しかったです!

URL | 2008/08/21(木) 09:05:48 | itachan #yAUpdGv6 | [ 編集]

さかなさん
そういえばどちらも『赤』ですね。夏はやっぱり太陽の赤!どっちも太陽のサンサンと輝く光の恵みですもんね。お味見、もちろんですとも!

itachanさん
そうだね~久々お会いして!お元気そうでなによりあの時、お囃子見に行きまして遠目に旦那様とお子さんを見ました!あんなに大きくなって。子の成長は早いね~
ところでトマトソース。作り方を最初イタリアで見たときは驚きでした。目からうろこなんてもんじゃない!
ちょっと口では説明できないので
今度(次回トマトが手に入った時)ブログ上で作り方説明しますね。
多分びっくりすると思うよ~
今回処理したトマトは約合計で50kg
しかし瓶にすると(ジャムとか佃煮の瓶とか捨てないで取っとくのよ!)30本出来たかな~
楽しみに待ってて下さいね。

URL | 2008/08/21(木) 09:24:08 | アサクラ #- | [ 編集]

久しぶりにお邪魔します。
うまそ~ぅ!
文章読んでるだけでもよだれです。
鍋4回の処理は大変だったでしょう。

URL | 2008/08/21(木) 10:17:35 | 近藤です #- | [ 編集]

近藤さん

そうなんです!
煮るのはそうでもないのですがその後の処理が・・・
そろそろそれ用の機械を購入したいぐらいです。

URL | 2008/08/21(木) 11:53:15 | アサクラ #- | [ 編集]

きゃ~~!すごい!

私も今年は梅干し10kg、トマト15kgを瓶詰めにしました~~!
今日は涼しいけど34℃の真夏の暑い盛りの出来事だったので~汗混入トマトソース?なんて^^;
そういえば去年も同じような状態でのトマソースづくりでした~!
暑さにも負けず、朝倉さんからご伝授頂きましたトマトソースづくり毎年恒例になりそうです^^/

URL | 2008/08/22(金) 13:34:19 | チアキ #- | [ 編集]

チアキさん
毎年恒例になっていくってのがいいですね。
私も嬉しいです~
サンマルツァーノが私は手に入りません!
しらい農園さんの話では全国から(遠くは熊本から)注文が来てるそうです!
すごいでしょ~汗水入り~更においしいのでは!?

URL | 2008/08/22(金) 13:39:47 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する